English

License

本ページ下部のLicense NoteがVMagicMirror(以下、「本ソフト」)に関するライセンス文です。

上部のPreambleおよびバイナリ配布物へのリバースエンジニアリングにかんする注意は補足説明であり、ライセンス文の一部ではありません。

Preamble

  1. 本ソフトは個人利用、商用利用のいずれでもお使いいただけます。
  2. 本ソフトを動画作品や配信のなかで用いる場合、クレジット表記は必須ではありません。
  3. 本ソフトはソフトウェア単体としては暴力表現、性的表現のいずれも含みません。
  4. 本ソフトをデスクトップマスコットなど、他人に公開しない用途で使う場合、アバターとしての利用に該当しません。
  5. 本ソフトを配信、動画で使用した場合、本ソフトの作者が考え得る用途では、アバターとしての利用に該当します。
  6. 本ソフトとは別に、各アバターの利用規約に従って下さい。

バイナリ配布物にかんする注意

本項目はライセンス本体ではありませんが、配慮をお願いしたいことを2点挙げています。

注意1. サードパーティについて

本ソフトのリバースエンジニアリングは完全に禁止されているわけではありませんが、特にBOOTHでバイナリ配布される本ソフトの構成物として、GitHubレポジトリにソースコードがなく、かつオープンソースではない以下のリソースが含まれます。

  • Unity Asset Storeで購入可能な有償アセット
  • VRoid SDK

上記リソース群に対するリバースエンジニアリングは各頒布元のライセンスに違反する可能性があることにご留意ください。

また、上記リソースが含まれるため、BOOTHやFanboxで共有されるバイナリは再頒布できません(断言まではしかねますが、再頒布行為を行った方がサードパーティの規約に違反する可能性が極めて高いです)。

注意2. フルエディションについて

v1.8.0以降では従来の無料配布される基本エディションに加え、有料でのみ入手可能なフルエディションを別途配布しています。フルエディションの詳細はダウンロードの案内ページをご覧下さい。

フルエディションの配布に関連し、以下に留意下さい。ただしMITライセンスに優先するものではないので、あくまで「お願い」にとどまります。

  • フルエディションのソースコードはGitHubで公開されているため、ソースコードの理解を目的としたリバースエンジニアリングは推奨しません。
  • GitHubのソースコードからフルエディション相当のビルドを行うことを一切制限するものではありません。そのようなビルドはこのページのライセンスというよりも、GitHubレポジトリ上のMITライセンスに従います。
  • フルエディションはシェアウェア的なコンセプトも含めて有料配布するものであるため、二次配布は行わないで下さい。また、基本エディションに対して機能制限解除を目的としたリバースエンジニアリングはご遠慮下さい。

License Note

MIT License

Copyright (c) 2019-2021 獏星(ばくすたー)@baku_dreameater

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of this software and associated documentation files (the “Software”), to deal in the Software without restriction, including without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to the following conditions:

The above copyright notice and this permission notice shall be included in all copies or substantial portions of the Software.

THE SOFTWARE IS PROVIDED “AS IS”, WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.