English

詳細設定

ここではGet Startedの内容よりも高度なVMagicMirrorの機能を紹介しています。

設定ウィンドウ

コントロールパネルのホームタブで設定ウィンドウを開くボタンを押すと設定ウィンドウが開きます。

image

設定ウィンドウは8つのカテゴリーで分類されており、通常のウィンドウより詳細な設定にアクセスできます。詳細は各ページにてご覧下さい。

カテゴリ名 できること
ウィンドウ キャラクター表示ウィンドウの制御
顔・表情 外部トラッキングを除く、キャラクターの顔の動きの調整
モーション キャラクターの体型や動き方にあわせた調整
レイアウト カメラ、キーボード、タッチパッド、ゲームパッドの配置
エフェクト ライト、影、Bloom、風の調整
デバイス ゲームパッド、MIDIコントローラの接続設定
表情の制御 表情やモーションを切り替える機能の設定
Hot Key ショートカットキー入力の設定
設定ファイルの管理 設定ファイルに関する高度な機能

外部トラッキング (External Tracker)

外部トラッキング機能では、他アプリと連携したモーションおよび表情のトラッキングが利用できます。

v2.0.0時点ではiOSアプリのiFacialMocapをサポートしています。

詳細は外部トラッキングのページを参照ください。

アクセサリー

v2.0.0以降ではアクセサリー機能により、画像や3Dモデルを読み込んで使用できます。

詳細はアクセサリーのページを参照下さい。

ハンドトラッキング

v1.8.0以降ではハンドトラッキングタブが追加され、webカメラとしてはやや高精度なハンドトラッキングが可能になりました。

詳細はハンドトラッキングのページを参照下さい。

設定ファイルのセーブ/ロード

VMagicMirror v1.6.2以降で設定ファイルのセーブ/ロード機能が拡充された事にあわせて、設定ファイルの管理で詳細を紹介しています。

設定ファイルの管理ではコントロールパネル上のホームタブから設定ファイルをセーブ/ロードする機能、および設定ウィンドウのファイルタブにおける高度な機能を紹介しています。

個別設定のリセットについて

設定ウィンドウ等では多くの設定をカテゴリ別にリセットできます。

詳細設定ウィンドウなどで、各項目の上部にあるリセットボタンをクリックすると設定をリセットできます。

以下の例では、ライトの設定を初期状態にリセットしています。